育毛方法研究室 〜真剣に育毛と向き合う人に!〜

育毛のスペシャリストである管理人が真剣に追及した本物の知識をご紹介

画像
管理人体験談
管理人の体験をお話しします。
私のお気に入りのアイテムを紹介!
画像
男性からの投稿体験談
男性から当サイトに寄せられた体験談。
どんなアイテムが支持されているの?
画像
女性からの投稿体験談
急増する女性の抜け毛・・・
先輩たちの意見を参考にしよう!
画像

消炎成分入りの育毛シャンプーで頭皮回復

育毛シャンプーには様々なものが登場していますが、私は炎症気味の状態が続く頭皮をとにかく沈静化させることが一番であると判断して、消炎成分の強い育毛シャンプーを使ってみることにしました。
消炎成分というのは、皮膚が外部から刺激を受けて炎症を起こすのを防ぐ成分を含んでいるもののことです。
具体的にはグリチルチン酸を含んでいるものがいいということで、色々探して、こうした成分を含んだ育毛シャンプーを使い始めました。
この成分というのは甘草の根っこから抽出されるものだそうで、女性用の化粧品にはよく使われているもののようです。
またサポニンを含んだものも抗炎症作用があって、頭皮にはいいようです。
この育毛シャンプーをつかいはじめて二週間程度で、頭皮の炎症はおさまり、通常の皮膚の状態にもどっていきました。
育毛というよりも炎症に対しては非常に強い効果があることがわかった次第で、まず頭皮環境を整えるのに非常に役立ったものでした。
こうした炎症は油脂成分が出すぎることが大きな原因のようでしたが、頭皮の状態がノーマルなものへと落ち着くに従って、育毛効果がではじめるようになってきました。
やはりなんといっても状態を普通にもどしてやることが育毛には重要なのだということがよくわかった次第です。
最近ではこうしたシャンプーから、よりアミノ酸の含まれたものへと切り替えるようにしていますが、間をおきながらこのシャンプーも引き続き利用するようにしています。
炎症が治まった頭皮は青白く本来の色にもどって健康な状態をとりもどすことになりました。
育毛シャンプーというのは全般的になかなか効果の出にくいものであるため、時間をかけて経過を観察してくことになりますが、消炎や抗菌といった成分の入っているシャンプーはとにかくはっきりとした効果が現れるため、とても助かっています。
冬場はかさつきますが、夏に向けてはまた汗をかいて油脂成分が沢山頭皮にでてきてしまうことが予想されるため、頻度は落としてもこうした育毛シャンプーを利用し続けていきたいと思っています。
やはり成分によって様々に効き目が異なるということを今回かなりしっかりと実感することとなりました。
これからも有効成分をきっちり確認しながら使っていきたいと考えています。
ところで、こうした消炎成分のつよい育毛シャンプーでも、脂分を強力に落とす力はなく、不必要な部分だけを落としてくれる程度の洗い上がりで、逆に保湿成分がしっかりとしている印象を受けます。
これまで、脂っぽい肌は徹底的に落としてすっきりすることばかりを考えていましたし、メンソール系のさわやかなタイプというものも好んで使ってきたのですが、実は頭皮にとっては必ずしもいいことではなかったということがわかり、反省しています。
適度な油分を残してやらないと結局また大量に油脂を分泌してしまい、それが炎症を再発させるという悪循環を引き起こしていたのです。
今回やっとこのことに気づき、対処できるようになったため、トラブルからも回復することができたのでした。
最近では頭のかゆみなどもまったくなくなり、おかげさまでとても良好な状態を保てるようになっています。

MAIN CONTENTS

ランキングで選ぶ

オススメ育毛剤 〜男性編〜

オススメ育毛剤 〜女性編〜

オススメシャンプー 〜男性編〜

オススメシャンプー 〜女性編〜

オススメ育毛サプリ 〜男性編〜

オススメ育毛サプリ 〜女性編〜